ブログ

「夏の高校野球地区大会」7/10(水)~千葉大会7試合、埼玉大会5試合の実況を担当します!!

2019年06月29日 土曜日

西武電車フェスタ&三陸鉄道の旅

2019年06月29日 土曜日

あっという間に、プロ野球開幕から3か月・・・。

今シーズンは、2年ぶりに実況に復帰したNACK5の他、

チバテレ、テレ玉で実況を担当させてもらっています。

そんな中、仕事でもプライベートでも鉄道を楽しんでいます。

6月1日の「西武電車フェスタ2019」、

3年ぶりに出演させて頂きました。

s-1559366180961.jpg

もちろん、ご一緒したのは「スギテツ」のお二人。

そして今回も、鉄道ものまねの立川真司さんと

みんなでNACK5「スギテツのGRAND NACK RAIL ROAD」を収録。

収録に使った控室は、留置中のレッドアローです(笑)。

s-1559366164245.jpg

ステージでは、駅のアナウンスや

過去のパ・リーグの各球団応援歌を使ったメドレーで

楽しんで頂きました。

生演奏に合わせてナレーションや実況をするのは、

一発本番の独特の緊張感がありますね。

番組もそうでしょ?と言われればそうなんですが

何度やっても、この緊張感は慣れません・・・。

でも、楽しかった~!!

s-DSC_5939.jpg

そして、こちらは完全なプライベート。

弾丸で三陸鉄道「リアス線」に乗ってきました。

東日本大震災の津波で線路が流された、旧JR山田線。

その区間が復旧し、三陸鉄道に移管されたのを受け、

それまでの「北リアス線」「南リアス線」とつながって

南北163キロがつながった、新生「三陸鉄道リアス線」。

その全区間を直通する、1日2本しか無い

「盛発久慈行き」で、4時間半の旅を楽しみました。

s-DSC_5930_TRIANGLE.jpg

今回ようやく復帰し、JRから三陸鉄道に移管された釜石~宮古間は

むしろ他の地域以上に「復興途上」と感じました。

かさ上げされた真新しいレールの周りは、まだ空地が多く

倒木の跡が生々しい場所も多数。

それでも、平日にも関わらず観光客が多かったのが何よりでした。

まぁ、僕もその1人ですが(笑)

s-DSC_0027.jpg

そんな中で、嬉しい再会がありました。

4年前の3月にNACK5の三陸レポートでインタビューした沢里航平さん。

当時の新人車掌さんが、この日は後輩運転士の指導役として

途中の宮古駅から乗務してきたんです。

立派に成長した姿に感動しました!

更に当時一緒にインタビューした橋上さん(当時・久慈駅長)の姿も

宮古駅で少しだけ確認できました。

家を出て24時間で帰宅する弾丸ツアーでしたが、本当に行った甲斐があった!

慌ただしい夏を前に、心の充電をさせてもらいました。

  • 1